プリオシン海岸  プリオシン通信

ハイウェイを走りながら

いいわけ


先月末のサイト引っ越しにともない、URLとメール・アドレス変更をお伝えするために手持ちのアドレスに一斉メールを発信しました。しかし、およそ半数のアドレスが行き先不明で戻ってきました。

ハイウェイ=ハイウエー 車で久しぶりに走る道は、いつの間にかすっかり風景を変えてしまっていることがよくあります。地上の風景でもこうですから、ネットの風景はハイウェイを走りながら見るそれのようです。風景は立ち止まらず、飛び去っていきます。

サイトを開いた頃は、まだHPの揺籃期と言ってもいい時代。ほとんどの人がHTMLタグをキーボードで打ち込んでいました。僕はタグ挿入型のエディタを使っているので、いまだに半分は昔のままと言えます。

若い頃はハイウェイで追い越されると、冷静を装いつつ、つい追い抜きかえしていましたが、今はもうこのネット・ハイウェイでは追い越されっぱなしです。もちろん悔しいとも思わないです。

古い風景を温存するような気持ちで、プリオシン海岸を開き続けていきたいと思っています。つまり、うちのサイトの更新とは「閉鎖しないこと」.......(^^ゞ そんな言い訳でいいわけ? いいわけないけど、言い訳なのです。

2008-02-13

このページのトップへ


プリオシン海岸トップへ